福岡市博多区のインプラント・審美・矯正を専門とした総合歯科です

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-525-118 [受付] 火曜~土曜日 10:00~18:30
  • インプラント相談予約

インプラント・ブリッジ・入れ歯の比較

use_img_001

インプラント・ブリッジ・入れ歯の比較

  インプラント 入れ歯 ブリッジ
審美性 よい 悪い それなりに良い
噛合力 よい 弱い それなりに良い
口の衛星 よい
(メンテ必要)
不衛生 不衛生
耐久性 よい
(メンテ必要)
合わなくなる 隣接の歯に負担あり
生活歯を削る ない なし 隣接の歯を削る
違和感 ない ある 少しある
骨がやせる 痩せにくくなる 痩せてくる 一部分やせる
手術 あり
(抜歯くらい)
ない 隣接の歯を削る
診療スタイル 自費 保険
見ためを気にする人は自費
保険
見ためを気にする人は自費
治療期間 3~4ヶ月 1~2ヶ月
(長くて)
2~4週間

インプラントとは抜歯や歯周病などで歯を失った場合の選択肢の一つです。
歯を抜くことになった場合、歯科で考えられる治療法はインプラント、入れ歯、ブリッジの3つとなります。

歯科によってはインプラントを行っていないところもあるので、その場合の治療法は入れ歯、ブリッジの2つだけとなります。

抜歯や歯周病で歯が無くなった場合、まずはその部分の噛み合わせを回復させなければいけません。

ブリッジとは、失った歯の両端に歯がある場合、そこに橋のように仮の歯を渡す治療法のことです。
両端に歯が無い場合や、歯と歯の間隔が長すぎる場合、奥歯の場合(遊離端欠損)もブリッジを掛けられないのでこの治療は行えません。

入れ歯とは、取り外しができる人口の歯のことです。
取り外しができる分噛む力が弱く、違和感などもでますし、部分入れ歯の際などは健康な歯を削らなければ治療ができない場合もあります。

インプラントは、失った部分に根っこを作り天然の歯に近いものを埋め込むことができます。
天然歯に限りなく近いものですので、違和感はほとんどありません。

TV ONAIR中!

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※月・日・祝は電話受付は承っております[9:00~18:00]

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-525-118

メールでのご相談はこちら