福岡市博多区のインプラントに特化した専門歯科です

ザ・インプラントクリニック福岡

  • 診察・相談のご予約 0120-371-301 電話受付 9:30~17:30(平日・土日祝)
  • 初診インプラント相談予約

歯医者探しで苦労されていませんか?

即日インプラント インプラントを埋入した即日に仮歯の装着まで行います

インプラントを埋入した即日に仮歯の装着まで行います

少ない本数と時間で治療を行いますので、時間やお金がかかると諦めていた方にぴったりの治療法です。

※お口の状態や健康状態によっては適さない場合もあります。

眠気を感じている間に終わる 静脈内鎮静法

当院では静脈内鎮静法によるインプラント治療も行っております。

静脈内鎮静法とは医師が点滴を使い鎮静薬を入れ、患者様が眠気を感じている間に治療を行うことで、「歯医者が怖い」といった歯科恐怖症の方向けの治療法です。

reason_img_001

月間最高202本・月間平均189本

当医院は月間最高202本(2020年6月実績)月間平均189本(2020年5月176本・6月202本・7月191本)の治療を行っているクリニックです。

丁寧なカウンセリング

当院では患者様のお悩みを解決できるよう、まずはしっかりと丁寧にお話を伺うことが大切だと考え、カウンセリングを実施しています。

患者様の状態やご希望によっては、インプラント以外の治療方法が適している場合もあります。

ザ・インプラントクリニック福岡では、患者様ごとに当院で考えられる治療法をご提案します。

安心の保証

当院では「インプラント治療の10年保証」を実施しており、経済的ご負担を減らすことができるように配慮しています。

なお、症例により保証適応外となる場合もありますが、その際はきちんと細かくご説明をいたします。保証内容については、お気軽にお問い合わせください。

※定期メンテナンスの受診が保証の条件となります。

歯科用CTを完備

インプラント治療は患者様のそれぞれの骨格に対して安心して行えるよう、CT撮影も必要に応じて推奨させて頂いております。

また、顎の骨が少ない方のための治療法として、体への負担が少ない自己血液から生成するCGFを用いた再生療法も導入しています。

このことにより、従来インプラント治療が難しかった方にもインプラントが可能になりました。

施 術 名    │CGF再生治療
料   金    │税込み20,000~50,000円(保険適応外)
考えられるリスク │医療機関、患者様のお口やお体の状態によって効果に個人差があります。

当院の治療の流れ

1.お電話もしくはメールでのご予約

少しでも気になることがある方はお電話もしくはメールでご予約の上、ご来院ください。

電話番号:0120-371-301

お電話受付時間:9:30~17:30(平日・土日祝)

2.初診インプラント相談(無料)

当院では患者様お一人おひとりのお口の状態、お悩み、今までの人生をお聞きしながら患者様に合ったご提案を行います。

カウンセリングを行う前に、CTレントゲンの撮影を行い、その日に診断結果をお聞きいただくことができます。

そのため診断結果をお聞きいただくためだけに複数回ご来院いただく必要はございません。

3.精密検査

歯科検査用の設備を使って精密検査を行います。

当院では、3Dレントゲンシステムを導入しています。

従来のシステムでは分かりづらいインプラントの周辺の骨密度を計測する事ができるなど、詳細なデータに基づいて治療計画を作っていきます。

4.治療計画

詳細な検査データを基に治療計画を立てていきます。

難しい計画内容でも噛み砕いて分かりやすく説明し、ご理解いただいた上で患者様と一緒にすすめていきます。

reason_img_001

5.一次手術(インプラント埋込)

いよいよ手術です。

インプラントの手術は症例にもよりますが、医学の技術と設備の進歩によりインプラントが普及し始めた時代に比べ、短時間で終わります。

不安なことがあれば患者さんの立場にたって質問にも答えますのでご安心ください。

6.治癒期間

手術後、インプラントが顎の骨としっかり結合するまでは通常3~6ヶ月ほど治癒期間を設けます。

手術直後から日常生活までくわしく注意事項をご説明します。

7.二次手術(アバットメント・人工歯装着)

インプラントと顎の骨が結合したことを確認できたら、インプラントの上にアバットメント(人工歯とインプラントの連結部)を取り付ける処置で、手術はほとんどの場合は短時間で終わります。

後日歯茎が落ちついたら通常の型取りをして上部構造(外冠)を作製し装着します。

8.定期健診

治療を受けたとしても、その後のメンテナンスが不十分ですと、インプラントも歯周炎等になり、調子が悪くなってしまう可能性があります。

当院ではそのようなことがないように、定期的にメンテナンスを受けていただく、アフターフォロープログラムがございます。

よくある質問

Q1 インプラントに使われる素材はどんなものですか?

当院で使用するインプラントは、純チタン製です。インプラントに使われるチタンという金属は、腐食しづらく、骨と結合しやすいという特性があるため、歯科に限らず様々な医療に使用されています。

Q2 手術は痛いイメージがありますが、大丈夫ですか?

当院でのインプラント処置は、術前・術中は歯科医師の管理下で行っています。
通常、抜歯をする際に、部分麻酔をしますが、インプラント埋入手術も同程度の麻酔量で済む場合がほとんどです
術後は、痛み止めの服用薬が処方されますので、薬が効いて痛みをあまり感じずに治っていくことが多いです。

Q3 手術にかかる時間はどのくらいかかりますか?

ケースにもよりますが、例えば持病がなく骨の状態も良好な方に数本のインプラントを埋入する治療を行う場合は、約30分で終了します。また、無歯顎(歯が1本もない)の方は2時間かからない程度で終了します。

Q4 治療期間はどのくらいかかるものですか?

一般的には、下顎でおよそ3ヶ月、上顎でおよそ6ヶ月間、骨とくっつくのを待つことになるのですが、症例により、当日(手術終了に30分~3・4時間後)の内に歯は出来上がる方法もございます。

Q5 治療期間中は、歯がない状態でしょうか?

一般的にインプラント治療においては1次オペ後、当面は傷口を保護するため、入れ歯などを使うことを控えて頂いておりますが、当院では、オペしたその日に仮の歯で食事が可能な状態にできる場合もあります。仮歯があれば見た目もおかしくないので、人前にでることが多いお仕事の方も問題なく手術を受けて頂ける方法があります。

細かい部分に関しては患者様のお体の状態、骨状態、抜けている歯の部位によって決定させて頂いております。

Q6インプラントはどのくらいの期間もちますか?

ブローネマルク博士が最初にインプラントをした患者さまは、41年間(患者様がお亡くなりになる間)、特に大きな問題なかったそうです。当然、博士のケースのように、しっかり保存できることが、ザ・インプラントクリニック福岡の目標です。患者さまと共にずっとお口が健康な状態でいられることを目指しています。

インプラント治療が終了した後は口腔衛生状態を良好にしていくことを考えないといけません。ご自身の歯でも同様ですが、日々のブラッシングをしっかりしていただきます。定期的なメンテナンスにきてもらうことが大切です。

当院では、ノーベルバイオケア社の純チタンインプラントを中心に国内外4社使用しています。

Q7 インプラントの費用は、どれぐらいかかりますか?

インプラントのメーカーや、患者様の歯・骨の状態により異なりますが、およそ1本にあたり9万5千円~13万5千円になります。通常の歯科治療と比較すると高額な治療費です。インプラント治療は、工程ごとに細かな作業と精度の高い手技が必要な高度な治療を受けて頂くものです。

インプラントはあなたの身体の一部になります。安全・信頼に配慮して作成されたインプラントの使用を推奨します。

Q8 インプラント治療は何歳から治療可能ですか?年齢制限はあるのですか?

インプラント治療は幅広い年齢に治療可能ですが、顎の骨に変化のある成長期(18歳くらいまで)は、避けた方がいいと言われています。ただし矯正歯科から紹介いただいた先天的に歯が欠如しているなどの症例もインプラント治療をすることもございましたが、骨の成長を抑制する恐れがあるとしてお勧めはしておりません。

又、高齢の方にも治療はできますが、有病者やメンテナンスが困難な方には望ましくありませんので当院ではそういった患者様にはインプラントをおすすめしないこともあります。

上限の年齢にいたしましては、全身的または局所的な問題がなく、患者さまが強く治療したいとの希望がある時には、年齢の上限はありません。当院でのオペ時の最高年齢は、男性の84歳でした。

Q9 遠方(現在は、長崎県五島在住)に住んでおりますが、治療はできるのですか?

インプラント治療では多数の方々が「日帰り」で処置を受けております。九州各地や山口などから来院頂けいている患者様もいらっしゃいます。その場合、当医院に隣接しているホテル日航福岡等に宿泊される方がいます。尚、手術当日や前日に宿泊を希望されるは、当歯科医院で手配いたします。

医院紹介

山下 優

最高顧問
山下 優
経歴 昭和48年九州歯科大学卒業
九州歯科大学病院勤務後
昭和50年 やました歯科医院開院
平成28年2月 ザ・インプラントクリニック福岡 最高顧問
所属団体 JIAS会員
当院のインプラントについて
インプラント処置は、アゴの骨にインプラントを埋入するという外科処置が基本となる治療です。
今までは2次元のX線レントゲンを元にした、歯科医師の勘と経験が頼りの外科手術でしたが、こういうことではインプラントの埋め込み位置がずれていくヒューマンエラーが頻繁に起こってしまいます。
ザ・インプラント クリニック 福岡では、「安全性を第一に治療を行う」ことをモットーにしておりますので、「ノーベルバイオケア」を始め4社以上の新インプラントシステムを導入しています。
例えば、患者様の口の中のCT画像を、立体的な3D画像としてコンピューターに取り入れ、口腔内の環境をコンピューターで再現することもできます。
歯科医師が見たい患部の方向に3D画像を動かし、神経のポジションや骨の厚さをしっかり確認できるばかりではなく、このデーターは現実的にインプラントオペの時に「どのポジションにインプラントを埋入するのか」がはっきりわかるものですので、インプラントの埋め込み位置がズレるというヒューマンエラーを極力ゼロにしていくことが可能になります。
「ノーベルバイオケア」他、4社以上から出ております新インプラントシステムを使うためには、かなりの治療費が必要になりますが、患者様の将来的な健康被害の防止や噛む機能を持続させる安全を考えた治療のためには、必要なシステムだと考えております。
ザ・インプラント クリニック 福岡は、「安全性」を第一に考え、患者様にお求めやすく、ご満足いただける治療費を目指しています。
しっかり口腔内のメンテナンスをしてもらえれば、長期に渡り使っていただけるものなので、当クリニックのインプラントシステムを選択していただけければ幸いです。

浅岡 裕次

浅岡 裕次
所属団体
日本総合臨床インプラント研究会 会員
日本歯科再生移植アカデミー 会員
SLD(スウェーデン歯科レーザー臨床学会) 会員
メディカルデンタルコンセプト2020 会員
日本歯科臨床医学会 会員
大阪支台歯形成学会 会員

博多駅から徒歩3分の好立地

医院名 ザ・インプラントクリニック福岡
所在地 〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F[博多駅博多口より徒歩3分]
電話番号 0120-371-301
ザ・インプラントクリニック福岡

〒812-0011

福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡地下1F

  • [TEL] 092-477-1107
  • [FAX] 092-477-1117

初診インプラント相談予約

お電話で初診相談のご予約したい方は0120-371-301までお電話ください。

お名前必須
年齢
郵便番号
例:999-9999

※郵便番号を入力すると住所が自動で入力されます

住所
番地・建物

※番地・建物を入力してください

電話番号必須

※固定電話の方は市外局番から入力してください

初診相談ご希望日時

※月・日・祝日は休診日となっております。(土曜は診療しています)

※月・日・祝日は電話予約のみ承っています

第一希望:

第二希望:

当院を知ったきっかけについて教えて下さい(複数回答可)必須
ご相談内容

お申込受信後、お電話にてご連絡させていただきます。

診療の都合上必ずしもご希望通りの日時でご予約が取れないこともあります。あらかじめご了承ください。