福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-371-301 電話受付 9:30~17:30(平日・土日祝)
  • インプラント相談予約

歯科医師 田坂 友紀子

歯科医師 田坂 友紀子

歯科医師

田坂 友紀子

患者様の健康寿命が長く伸びていき、幸せな人生を送れますように

こんにちは。歯科医師の田坂です。
平均寿命は年々伸びており、より自身の歯で食べることが健康寿命に直結することがわかってきました。
お口の健康維持のためには、歯磨きは大切です。歯科医院でのインプラントや一般歯科治療だけでなく、お口の健康維持のためにはしっかりとしたブラッシングが必要です。
きちんと歯磨きしたつもりでも、歯の間や歯と歯茎の隙間に磨き残しばかりだと、むし歯や歯槽膿漏になり、顎骨がなくなり、抜歯しないといけなくなります。
歯科医院ではみなさんお口のトラブルなど問題を多く抱えていて、治療後は予防のために個別にメンテナンスの指導をしています。ケースによっては大学病院を紹介したり、患者様の全身状態に関わる医科の病院と連携することがございます。このように患者様みなさまのお口の健康を守れるように日々努力します。
皆様、お気軽にご相談ください。

「8020運動」を考えてみてください

「8020運動」は、80歳になっても自身の歯を20本以上残すことを目標に、常日頃の口腔ケアやメンテをきちんとやりましょうという運動になります。
80歳で20本以上の歯のある人は、20本以下の人よりも 積極的な活動を行っています。そのような人たちは将来寝たきりになる可能性が低く、健康寿命が長さが保証されます。
歯を治療された患者様の、その後の口腔ケアのやり方次第で、歯の状況はどんどん変化していきます。ちゃんと歯科治療をしても日頃のブラッシングをきちんとしていなければ、またう蝕(虫歯)になってしまいます。最近、口腔内の環境維持に努める必要性が高いことと、歯槽膿漏がお体全体に悪い影響因子となることが、お茶の間で知られはじめてはおりますが、歯のメンテナンスに対する意識はまだまだ低いと思います。
お口のことでお悩みがございましたら、こ遠慮せずどんなことでもご相談を・・・

歯の噛みあわせは、全身運動することや食事に直結しているので大切です。

歯科医師 田坂 友紀子

私が自身の歯のことが気になりだしたのは、小さい時から続けているバドミントンが始まりです。
練習して感じることは「きちんと噛みしめることができないから、力がはいらない」ということです。
結論を言うと「運動をする時、きちんと噛みしめることと連動している」 ことに気づきました。
バドミントンなどの運動をするときや、荷物を持ち上げるパワーを使うときは、しっかり噛みしめることが大事になります。ただ噛みこむのではなく、左右がバランスをとりながら噛めること、歯の咬み合わせ、歯並びがよいかなどが運動の効率や効果に結び付きます。

また、きちんと噛んで食べれるのは、人生の楽しみとなってまいります。たくさんの患者様が、一生涯、楽しい食事ができるように、患者様のサポートをしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

TV ONAIR中!

期間集中歯科治療

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

当院の医師は公益社団法人日本口腔インプラント学会・公益社団法人日本歯科先端技術研究所の会員です

ダイヤモンド・メンバーに表彰されました。

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※電話受付時間 9:30~17:30(平日・土日祝)

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-371-301

メールでのご相談はこちら