福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-525-118 [受付] 火曜~土曜日 10:00~18:30
  • インプラント相談予約

ザ・インプラントクリニック福岡が選ばれる理由【セカンドオペニオン篇】

ザ・インプラントクリニック福岡が選ばれる理由【セカンドオペニオン篇】

 

こんにちは!ザ・インプラントクリニック福岡のスタッフです。

本日は前回、前々回の、

 

ザ・インプラントクリニック福岡が選ばれる理由【技術篇】

 

ザ・インプラントクリニック福岡が選ばれる理由【治療費篇】

 

に続き、第3回目、「セカンドオペニオン篇」についてのお話です。

 

ザ・インプラントクリニック福岡をなぜ選んでいただけるのか

 

ポイント3:他院で断られた方の駆け込み寺 セカンドオペニオン外来

 

 

当院にセカンドオペニオンとして来院される患者様。

セカンドオペニオンとして来院される理由は様々ですが、最近あったケースをいくつか書こうとおもいます。

 

 

① 他院で歯を抜いてインプラントをうちましょう と言われた

 

まず結論から言えば、こういったケースの場合でインプラント治療をしなくても良い場合も少なくはあります。

やはり誰でも高額なお金を支払って歯を抜いてインプラント治療をしたくないですよね。

必要がなければしなくても良いのです。別の治療方法だってあります。

それを確かめる為に、セカンドオペニオンとして利用してもらっているケースもあります。

 

 

② 他院の見積もりが高かった

 

インプラントは決して安いものではありません。

ですが当院では高品質のものをできる限り安くできるように様々な努力をしています。

 

当院のインプラント治療費用の安さの秘密

 

他院の見積もりが高いと思ったら一度ご相談ください。

 

 

③ インプラント治療ができない と言われた

 

このケースはかなり多くあります。

インプラントは顎の骨にインプラント体といわれる土台の部分を埋入するのですが、歯周病などの理由により肝心な顎の骨が少なくなっている場合があります。

そうなると、その土台を入れることができないのです。

このようなケースは一般的にインプラント治療の中でも難症例とされているケースです。

ですがご安心ください。

当院では、その失われた骨を蘇らせる 再生治療 を行っています。

そしてその再生治療にも人工骨を使う方法と、自己血液を利用する方法があります。

一般的にはインプラントができないと言われる症例でも、患者様のケースに合わせて最適な治療方法を用いて対応できる場合が多々あるのです。

 

▼再生治療について

 

 

歯のお悩みを持つ患者様の最後の駆け込み寺として、セカンドオペニオンとしてザ・インプラントクリニック福岡で是非ご相談ください!

TV ONAIR中!

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※月・日・祝は電話受付は承っております[9:00~18:00]

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-525-118

メールでのご相談はこちら