福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • 診察・相談のご予約 0120-371-301
  • インプラント相談予約

ノーベルガイドシステムについて

ノーベルガイドとは

ノーベルガイドとは

ノーベルガイド(ガイデッドサージェリー)とは、世界でも高いシェアを誇るインプラントメーカー「ノーベルバイオケア社」によって開発されたシステムです。
ノーベルバイオケア社のインプラントについて 詳しくはこちら

デジタル技術を駆使することで、患者様の身体的負担を軽減できるだけでなく、インプラント手術の成功率や安全性を高めることが可能になります。
ザ・インプラントクリニック福岡では、患者様に、より安全で正確な治療をご提供できるようにノーベルガイドシステムを導入しています。

正確なシミュレーション

CT撮影イメージ

患者様のお口の中や顎の骨をCT撮影し、撮影データを元にインプラント手術のシミュレーションを行うことができます。
データでは骨の量だけでなく、顎骨の中に通っている神経や血管の位置なども把握できるため、インプラント体埋入の際に神経や血管を傷つける事故を防ぐことができます。

正しい噛み合わせを実現するための位置なども細かくシミュレーションできるため、安全性と機能性の向上に繋がります。

手術用テンプレートを使用

サージカル・テンプレート

計画通りの角度や深さにインプラントを入れられるよう、患者様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドの手術用補助器具「サージカル・テンプレート」を作成することも可能です。

マウスピースのような形のテンプレートには、インプラント体を埋入するべき位置などの情報が記されているため、シミュレーションしていた埋入位置からずれてしまうことを防ぐことができます。

フラップレス(歯茎を切開しない)インプラント治療

切開しない

本来、インプラント手術の際には歯茎を切開して骨を露出させてから骨に穴を開ける工程となりますが、ノーベルガイドを使用することで歯茎を切開しなくても、インプラントを入れることが可能になります。

傷口が小さくて済むため、出血が少なく、痛みや腫れなどの不快感も軽減できます。感染症のリスクの軽減も期待できます。

短時間の手術

短時間の手術

事前のシミュレーションや、手術用テンプレートによって手術当日に埋入位置に迷うことがないのはもちろんです。しかしそれだけでなく、歯茎を切開する工程と、切開した歯茎を縫合する工程、抜糸の工程を省けることによっても、トータルの手術時間が短くなります。

長時間お口を開けておく治療は、健康な方でも大きな負担になりますが、持病のある方やご年配の方には更に酷です。手術時間の短縮は、そのような患者様の身体的負担も軽減できます。

抜歯即時インプラントにも対応

歯をチェックする女性

従来のインプラント治療では、抜歯した後は傷が完全に治ってからインプラント体を埋入する手術を行いますが、抜歯当日にインプラントを埋入する「抜歯即時インプラント」という治療方法もございます。
ノーベルガイドシステムは、この抜歯即時インプラントの場合でも使用することが可能です。

抜歯即時インプラントでは、抜歯当日に仮歯までつけることができるため、抜歯後の見た目を気にせず治療期間を過ごせると人気の方法です。
抜歯即時インプラントについて 詳しくはこちら

ノーベルガイドの治療の流れ

1.CTスキャン撮影

CTスキャン撮影のイメージ

顎骨の形や厚み、顎骨の中に通っている血管や神経の位置などを詳細に把握するためのCT撮影・精密検査を行います。
血管や神経といった組織を把握することは、インプラント治療においてとても重要です。

2.シミュレーション・治療計画

CTスキャンデータのイメージ

CTスキャン撮影したデータを元に、骨や歯の3Dデータを作成します。
専用ソフトウェアで作成した画像データを読み込み、埋入するインプラントの位置、角度、深さなどをシミュレーションします。

3.オーダーメイドテンプレートの作成

オーダーメイドのテンプレートイメージ

3Dシミュレーションで作成した治療計画に沿ったテンプレートを作成します。
マウスピースのように歯や歯茎の上に被せるテンプレートは、患者様ごとに作成するオーダーメイドです。

4.一次手術(インプラント埋込~仮歯装着)

インプラント埋入のイメージ

シミュレーションデータやテンプレートのガイドに沿ってインプラントを埋入します。
歯肉を切開せずに手術が可能なので、短時間の手術となり、痛みや腫れなどの不快要素も軽減させることができます。
インプラント体には仮歯まで着けるので、術後も見た目が気になることはありません。

5.二次手術(アバットメント・人工歯装着)

人工支台、人口歯のイメージ

一次手術の後に期間を設けた後、最終的な人工支台や人工歯を装着して治療完了です。
治療後は定期的なメンテナンスを受けられてください。

ノーベルガイドのメリット

より正確で適切な位置に埋入できる

女性

精密なシミュレーションと、シミュレーション通りに作成されるガイドに沿ってインプラントを入れるので、適切な位置に歯が入ります。
出血多量や神経の損傷などの大きな事故を防ぎ、噛み合わせや保ちの良さなど、機能的な面でも安全性の向上に繋がります。

感染症や痛みなどを最小限に抑えられる

男性

通常のインプラント手術では、歯肉を切開して露出させた顎骨に穴を開けますが、ノーベルガイドを使用する場合は、歯肉を切開しないフラップレス手術が可能です。
一般的にはインプラント埋入本数が増えるほど歯肉を切開する範囲も広がり、術後には痛みや腫れが起こることがありますが、フラップレス手術では歯肉の傷が小さくなるので、麻酔が切れた後に痛みが起こっても最小限の範囲で済む利点があります。
また、傷が小さいと、傷口から菌が侵入する感染症のリスクも抑えられます。

手術時間が短くなり身体的負担が軽減できる

女性

口を開けておく必要のある歯科治療は、治療時間が長いほど身体的にも精神的にも大きな負担となってしまいます。
ノーベルガイドを使用したフラップレスの場合、歯肉を切開したり、切開した歯肉を縫い合わせたりする工程がないため、手術時間を大幅に短縮できます。
縫合する必要がないため、抜糸も必要ありません。

ノーベルガイドのデメリット

治療が受けられる歯科医院やケースが限られる

医師のイメージ

インプラント治療を提供しているすべての歯科医院がノーベルガイドを導入しているという訳ではありません。特別な設備が必要なノーベルガイドシステムを用いて手術を行っている歯科医院は、まだまだ少ないのが現状です。
設備だけがあっても、インプラントに関する知識や経験が乏しいと、正しく対応できない場合もあります。豊富な症例から培った技術や知識を活かせる医院を見極める必要があります。

また、歯周病などで顎の骨が極端に少なくなってしまっている場合など、お口や骨の状態によってはノーベルガイドを使用したインプラント治療は向いていないことがあります。
ノーベルガイドは、ある程度しっかりと骨がある場合に適しているとされています。

別途治療費が必要

治療費のイメージ

ノーベルガイドシステムを使用した治療は、専用のソフトウェアでの3Dシミュレーションや、オーダーメイドのガイドテンプレートの作成などが必要になるため、通常のインプラント治療費に加え、別途料金がかかります。
しかし、安全性や機能性の向上、負担の軽減といったメリットを考えると、決して贅沢で無駄な治療費ではないと考えます。

TV ONAIR中!

期間集中歯科治療

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

当院の医師は公益社団法人日本口腔インプラント学会・公益社団法人日本歯科先端技術研究所の会員です

ダイヤモンド・メンバーに表彰されました。

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※電話受付時間 火~土 9:30-18:30 日月祝 9:30-17:30

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-371-301

メールでのご相談はこちら

ザ・インプラントクリニック福岡

〒812-0011

福岡県福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡地下1F

Googleマップを開く