福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-371-301 電話受付 9:30~17:30(平日・土日祝)
  • インプラント相談予約

虫歯や歯周病で歯がボロボロ・グラグラな重度症状でお悩みになっていた方へ向けた治療方法とは

歯がボロボロ・グラグラ…重度症状でお悩みの方へ

虫歯や歯周病がひどく進行してしまい、根っこだけになった歯が何本もある
歯周病で何本も歯が抜けていたり、今にも抜けてしまいそうなほどグラグラと動揺していたりする歯が何本もある
そんな歯がボロボロ・グラグラな方は、このようなお悩みをお持ちではありませんか?

・歯科治療は痛そうで怖い
・歯科医師やクリニックのスタッフに歯を見られるのが恥ずかしい
・治療箇所が多すぎて、治るまでに時間がかかりそう
・今まで治療せずに放置していたことを歯医者に怒られそう
・治療箇所が多いと治療費が高額になりそうで不安

重度な症状をお持ちの患者様の多くは、歯が悪い状態であるとはわかっていても、仕事や用事で忙しくなかなか歯医者に通う時間を取ることができない。また、歯科恐怖症でどうしても歯医者にいきたくないという方たちです。
特に幼少期に歯科治療で痛い思いや怖い思いをされ、過去のトラウマから歯科恐怖症になってしまったという方は、歯を治したくても踏み出せないという方が多数です。
治療すべき歯を放置してしまい、どんどん全体的に症状が進んでしまったという患者様は、症状が重症化するほどに「痛くて時間がかかる治療をしなくてはいけないのではないか」「こんなに悪くなるまで放っておいたことを、歯科医師に怒られてしまうのではないか」といった不安を大きく膨らませてしまい、余計に治療へ行きたくなくなってしまうという悪循環へ陥ってしまっています。

半端で治療を中断すると、それまでの努力が無駄になってしまうことも…

せっかく勇気を出したり、忙しい中時間を作ったりして治療に挑んだのに、やっぱり怖い・通院が面倒くさいと治療が完了していない状態の歯を放置してしまうと、治療前の状態よりも症状が悪化してしまう可能性があります。
例えば根っこの治療中で放置すれば、根っこの中に菌が溜まって、せっかく残せる歯だったのに抜歯するしかなくなることがあります。また、あとは差し歯を作るだけで完成という段階の歯を放置すると、噛み合わせる対合歯が骨から抜け落ち、ぐらつきだしてしまいます。

ほとんどまともな歯が残っていないと言うほど歯がグラグラ・ボロボロになっている場合、短期間ですべての歯をきれいに治療することは難しいです。
面倒だからと放置することでさらに面倒で時間がかかる治療を受けなくてはいけなくなってしまうこともあるのです。最初の努力や治療費を無駄にしないためにも、しっかりと最後まで治療を受けていただきたいと思います。

重度症状の治療例

ボロボロでも少ない本数のインプラント治療

ビフォー
(インプラント治療前)

アフター
(インプラント治療後)

施 術 名  │インプラント治療
料   金  │1本95,000円~135,000円 治療費は材質や治療本数によって異なります。(※保険適応外)
考えられるリスク│治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診を受診してください。

虫歯でほとんどの歯が根っこだけになっていました。まともに歯の形を保っているものは一本もなく、入れ歯を入れても安定していない状態です。
根っこを抜歯した後はインプラントをご希望でしたが、上のすべての歯14本分をすべて埋入するとなると、治療費の問題で難しいとのことでした。そこで、4~6本のインプラント体を埋入し、その上にすべての歯を補える人工歯を入れる治療方法をご提案し、ご提供いたしました。
少ない本数のインプラント体で多くの人工歯を支えると、インプラント体一本あたりに掛かる負担が大きくなるのでしっかりと土台になる骨の回復を待つ必要があり、さらに正確な位置にインプラント体を埋入する判断力と技術力を求められます。
ザ・インプラントクリニック福岡の医師やスタッフを信用してくださったからこそ、実現できる治療方法です。

歯周病でグラグラの歯を抜歯後、インプラント治療

ビフォー
(インプラント治療前)

アフター
(インプラント治療後)

施 術 名  │インプラント治療
料   金  │1本95,000円~135,000円 治療費は材質や治療本数によって異なります。(※保険適応外)
考えられるリスク│治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診を受診してください。

ブリッジがぐらついて痛いと来院されました。そのブリッジを除去してみると、虫歯でほとんど歯牙が残っていない残根や、真っ二つに割れてしまっている残根ばかりが残っているだけの状態でした。
歯周病も進み、顎の骨が大きく減ってしまっていたので、歯周病治療と骨の再生術を行ってからインプラント治療を進めていきました。
噛むと痛くてまともに食事もできていなかったとのことでしたが、インプラントで何でも噛めるようになったことに感動していらっしゃる様子でした。
治療前は歯医者が大嫌いで、痛くてしょうがなく来院されたとおっしゃっていましたが、インプラントを入れた後も定期検診やクリーニングにも熱心に通われています。

入れ歯を支えるためのインプラント治療

インプラント治療後

マグネット付きの入れ歯

施 術 名  │インプラント治療
料   金  │1本95,000円~135,000円 治療費は材質や治療本数によって異なります。(※保険適応外)
考えられるリスク│治療後は正しく歯を磨く必要があります。清掃が不十分だと虫歯になったり歯周病を発症してしまいます。定期検診を受診してください。

下の歯が数本残っていましたが、全てぐらつきがひどく、残念ながら一本も残せる状態ではありませんでした。
一本も歯がなくなった場合は総入れ歯での対応も可能ですが、こちらの患者様は歯周病が重症化し、顎の骨が溶けて段差がなく、普通の総入れ歯では安定しないことが明らかでした。
そこで、入れ歯を安定させるためのインプラントがあり、そちらであれば数本の埋入で済むこと、入れ歯が外れにくくなることをご説明したところ、そちらをご希望されたので治療を進めました。
今まで痛くてすぐ外れる部分入れ歯でお困りだったので、しっかりと入れ歯が固定されて便利なマグネット付きの入れ歯にお喜びでした。
何本もインプラントを埋入することには抵抗があるという患者様にも、おすすめの治療方法です。

患者様に安心して治療を受けていただくための取り組み

当院では歯科恐怖の方、歯がボロボロで見せるのが恥ずかしいといった方でも、安心して治療に専念していただけるよう、様々な工夫を凝らしています。

懇切丁寧なカウンセリング

患者様をどれだけ怒ったところで治りが良くなるわけでもないのに、感情のままに患者様を叱るような物言いをする歯科医師が、昔はたくさんいたように思います。
歯科恐怖症の方にお話を伺うと、その昔ながらの頑固な医師のイメージが更に歯科治療=嫌なものだと結びつけてしまっている場合もあるようです。

また、歯科恐怖症ではなく、歯科医師やスタッフにボロボロ・ガタガタな口の中を見られるのが恥ずかしくて来院するのを躊躇っていたとおっしゃる患者様も少なくありません。

私達歯科医師やスタッフは、どのような状態の患者様が来院されても平等に対応いたします。たとえ少しだけ虫歯になりかけているだけという方でも、ボロボロ・グラグラの歯ばかりだという方でも、数ある歯科医院の中から当院を選択してくださった大切な患者様です。
見られるのが恥ずかしい、申し訳ないなどとは思わずに、お気軽にお悩みをお話しください。

歯科治療に限らず、体の一部を削ったり薬剤を使ったりするのに、よくわからないまま治療が行われるというのはとても怖いことですよね。
何のためにどのような治療を行うのか、どのくらいの期間がかかり、どのような効果が期待できるのかなど、治療を受けられる患者様に治療内容を詳しく知っていただいてから取り掛かることで、その恐怖心を取り除くことができます。
疑問点や不安な点など、患者様が気になることはすべて事前にご説明し、恐怖心を取り除けるよう努めています。

痛みの軽減に配慮

治療に伴う痛みや、歯科治療そのものが不安で怖いという方が一番気になるのは、インプラント治療の痛みはどれくらいのものなのかということではないでしょうか。

インプラントの施術には、切開する手術も含みますが、手術前は麻酔をしてしっかりと効きますので、痛みを感じたとおっしゃる方はほとんどおられません。
人によって痛みの感じ方はまちまちなので断言はできませんが、抜歯と変わらないくらいだったとおっしゃる方が多いので、おおよその目安として「抜歯したくらい」と思っていたたければ、過去に抜歯経験のある方なら想像しやすいかと思います。

以下は、痛みを軽減させるために行っていることの一例です。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは、歯科用鎮静薬を静脈に点滴することで、眠っているような半睡眠状態でリラックスしている間に治療を行う方法です。
歯科治療独特の嫌な音も気にならず、気がついたときには治療が終わっていたというような感覚になることができます。
一般的な歯科麻酔だけでは痛みが不安だという方や、重度の歯科恐怖症の方におすすめです。

CGFの使用

患者様から採血し、かさぶたを作る役割を持つ血小板を濃縮したものを使用して治療を行う方法です。
凝固剤などの添加物は使用せず、患者様ご自身の血液から作られるので、感染症や腫れ・痛みのリスクを最大限に抑えられます。

ソケットリフトでの骨造成

インプラントのための骨造成にはサイナスリフトとソケットリフトという2つの方法があり、サイナスリフトよりもソケットリフトの方が、腫れや痛みを起こしにくいとされています。
このソケットリフトで多くの骨造成をするには医師の腕にかかっており、技術力が求められます。

迅速な治療計画・対応

急な応急処置にも対応します

治療中の歯に痛みが出た・仮歯が取れてしまった・詰め物が取れてしまったなど、緊急の場合は予約のない患者様でも適した処置をハイスピードで行います。

大切なご用事のための治療計画を立てることができます

患者様ご本人や、ご家族様の大切な節目である結婚式や発表会などに間に合うように治療を進めてほしいというご要望を多くいただきます。
可能な限りご希望の日に間に合うよう、患者様ごとに綿密なスケジュール調整を行い、患者様のご協力の下に実行しています。
たとえご用事の日までに治療が完了できないと判断した場合には、技工士の作成した仮歯で見た目の問題を解決することが可能です。

全スタッフが連携し安全でスピーディーな対応が可能

患者様を決まった医師が治療を担当していると、その医師の空き状況に合わせて来院いただくことになり、なかなか予約が取れないという状況に陥ってしまいます。そのような混雑する状況を避け、また、安全性の確保のためにも、ザ・インプラントクリニック福岡では全スタッフが閲覧できる工程表を作成し、患者様の情報を共有しています。
さらに院内に常駐している技工士とも連携することで、一般歯科では発注や作成に時間がかかってしまう技工物(型を採って作成する詰めものや被せもの)も、的確かつスピーディーにご提供することができます。

より早く治療を完了したい方には
即日インプラントがおすすめ

即日インプラントとは、日帰りで行うことができ、インプラントの埋入後、仮歯を着けるまで1日で処置が終わる治療方法です。手術後の夜にはその日に埋入したインプラントに装着した仮歯で食事をすることができます。
通常のインプラント手術では、仮歯が入るまでに数か月も待たないといけませんでしたが、その時間的負担がなくなりました。
これまでインプラント手術は難しいと思われていた方、負担の大きさが気になっている方におすすめです。
▶ 即日インプラントについて詳しくはこちら

治療費について

自費診療の適正な治療費とは

インプラントや自費診療での入れ歯の作成など、保険適応外の治療費は、医院ごとに自由に設定できるものになっています。
したがって、同じ治療内容であっても、医院によって金額が異なり、どれくらいが適正なのかわからないといったこともあるでしょう。

判断材料としては、医師の技術力、その医院のサービスや立地といった便利さ、医師の知識量や専門的な治療が行えるかどうかといった部分があると思います。

宿泊施設などで考えても、同じ眠るだけの部屋でも高級ホテルのスイトルームと、格安なビジネスホテルで比べてみると、サービスの差が明らかですよね。
歯科医院においても、いかに患者様に質の良い医療を提供できるか、ここで治療して本当に良かったと思っていただけるようなサービスをご提供できているかが、適正な治療費であるかどうか見極める大きなポイントになるのではないでしょうか。

治療費が不安で治療を躊躇っていた方へ

治療費が高額になってしまうのではないか、いくらかかるのかわからないから不安だということも、歯科治療のための来院を躊躇ってしまう理由の1つになり得るかと思います。

初めて行った歯医者で、処置後にいきなり「今日の治療費は〇〇円です」と想定外の治療費を要求されてしまっては困りますよね。
また、一回の治療費は大したことがないような額でも、あと何回どれくらいの支払いをしなければいけないのかといった先の見えない出費が何度も続いてしまうと、とっても不安になってしまいますよね。

そこで患者様に安心して治療に専念していただけるよう、当院では全体の治療費を治療方法が決定した時点で明確にお伝えするようにしております。
仮に治療途中で予定外の追加料金が発生しそうな場合には、その都度しっかりと事前にお話しさせていただき、患者様に納得していただいてからしか先にすすめることはありません。
不明な点があればいつでも質問にお答えいたします。
知らないうちに用途不明の治療費が請求されていたなどということのないよう、誠意を持って患者様に向き合っています。

デンタルローンがご利用いただけます

当院はインプラントのパーツなどの材料を一度に大量購入することで、材料ひとつあたりの単価を下げる、医師の技術料(サービス料)を極力抑えるなどして患者様にかかる治療費の負担を少しでも軽くできるよう企業努力に努めておりますが、それでも気軽に決められるほど安価な治療費だと感じられる方は少ないでしょう。
しかし、治療費を捻出できないからといって、ガタガタ・ボロボロになってしまっている歯をいつまでも放っておくと、さらに状況は悪化し、どんどん必要な治療費も膨らんでいってしまいます。

そこで、一括ですべての治療費を用意するのは難しいと言った方のために、便利な分割払いで治療費を支払えるデンタルローンの制度を実施しております。
▶ デンタルローンについて詳しくはこちら

最後に

虫歯や歯周病は、放っておいて自然治癒することはありません。放置すればするほどに進行し、お口の中はどんどんボロボロになってしまいます。
虫歯を治療すると言っても、現在の歯科治療技術では溶けた歯質が元に戻ることはなく、菌に侵された部分を削って取り除いた後は、薬剤を詰めたり金属やセラミックの被せものを接着したりするなどして、削った部分を異物で補うことしかできません。せめて虫歯が小さいうちに治療し、削る量を抑えることが大切です。
歯周病で溶けた骨は二度と元には戻らないので、歯がグラグラしだす前に骨の吸収を食い止めなくてはなりません。

歯がボロボロ・グラグラになってしまっている方の多くは、こんなこと言われなくても頭では十分理解しているという方がほとんどだと思います。
恐怖心や忙しさでどうしても気持ちが治療に前向きになれないときは、一度お話をしてみるだけでも…というお気持ちでお電話やメールでご連絡ください。不安なことは何でもお訪ねください。
私たちは一人でも多くの患者様が笑顔になれるよう、徹底的にサポートし、患者様お一人お一人に合わせた治療方法や来院計画をご提案いたします。
元気な歯だった頃のように、何でもよく噛んで食べて、思いっきり笑うことができれば、人生の豊かさが全く違うものになるはずです。
どうか諦めずに、一緒に頑張って健康な歯と体を手に入れましょう。

TV ONAIR中!

期間集中歯科治療

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

当院の医師は公益社団法人日本口腔インプラント学会・公益社団法人日本歯科先端技術研究所の会員です

ダイヤモンド・メンバーに表彰されました。

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※電話受付時間 9:30~17:30(平日・土日祝)

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-371-301

メールでのご相談はこちら

ザ・インプラントクリニック福岡

〒812-0011

福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡地下1F

Googleマップを開く