福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-525-118 [受付] 火曜~土曜日 10:00~18:30
  • インプラント相談予約

激安無名のインプラントを入れることのリスク

激安無名のインプラントを入れることのリスク

ちょっと待って!そのインプラント、どこのメーカー製かご存じですか?

破格でリスクが高いインプラントが横行しています

歯科医師過剰問題が唱えられる現代において、多くの歯科医院の経営状態は年々苦しくなってきています。そこで、コストを掛けずに簡単に患者様を獲得する方法として「無名メーカーの国産もしくは東アジアのメーカーの激安インプラント」などを使用する歯科医院が増加しています。激安インプラントで大々的に宣伝している医院も目にするようになりました。

このようなインプラントは安心安全なのでしょうか?

今から30年前、ある歯科医院で、東アジア産のインプラントメーカーや無名の国産のインプラントメーカーなどが提供するインプラントを使用したために、残念な結果になってしまったことがありました。今でも、このトラブルに悩み続けている患者様もいらっしゃいます。このことはドクターなら誰もが知ることとなり、現在ではインプラント治療に携わる歯科医院のほとんどでは、実績があるヨーロッパやアメリカなどの外国のインプラントメーカーが使用されるようになりました。

激安インプラントで大々的に宣伝している医院のインプラントを入れたことによって、無残なトラブルが起きてしまうかどうかは、インプラント治療から数年ほど経たないとわかりませんが、そのトラブルの原因が「無名の国産もしくは東アジア産などの激安インプラント」である可能性は大いにあります。

このようなメーカー製のものを使用している医院は、患者様の健康を損なってでも自分の利益を上げることだけしか考えていないと思われても仕方ありません。

インプラントには標準的な治療費があります

目先の利益に目がくらみ、サービスの値下げばかりをしているような会社は、後に高確率で大きなダメージを受けることになります。

例えば、飲食店では一般的に1000円以上する生レバーを300円で提供した焼肉屋では、食中毒により2名が死去、18名被害者を出しました。その他にも、失明騒動が出た格安レーシック眼科治療、1本7万円の激安インプラントが実は使い回しだった…など、多くの事例が挙げられます。

インプラント治療をお考えの患者様に知っていただきたいのは、治療を受けようとしている歯科医院がどこのインプラントメーカーを使用しているのかということです。また、過去に入れているインプラントがあれば、どこのインプラントメーカーなのかもお確かめ下さい。

体の中に入れるインプラントには、標準的な治療費の価格設定がございます。安さだけで決めることはせず、後で後悔しないようしっかりお考えの上、インプラント治療を受けていただきたいと思います。

低価格で有名なインプラント専門歯科医院でのトラブル

他院でのトラブルで当院にご相談があった事例

数万本以上のインプラント治療実績があるという福岡市内の有名医院で、超激安インプラント治療をされた患者様からご相談を受けることが多々あります。ほんの数か月でインプラントが取れた、インプラントが根元から折れたなど…。

通常、インプラントは90%以上の確率で外れることはないと言われています。それなのに、埋められたインプラント10本のうち6本が数か月で取れた、3本が折れたという患者様がいらっしゃいました。10年以上保証すると説明を受けたのにも関わらず、歯科医師に「メンテナンスなどお手入れを怠っていたから折れたのではないか」と言われたそうです。患者様とその医院は、今現在も交渉中です。

また、別のある患者様は福岡市内の歯科医院で、東アジア製の激安インプラントを入れたとのことでした。インプラント治療後、鼻から排膿するようになったので、その歯科医院に相談すると大学病院に行くようにと言われ、大学病院から「インプラントから膿がでている。インプラントを除去したほうがいい」と言われたそうです。

その後、大学病院のサテライトセンターに行きましたが、担当ドクターは「インプラント除去に危険は避けられないので、より専門の大学病院に行くように。そこならインプラント除去処置が実施できる」と言われ、たらい回しにされました。

偽ブランド品のインプラントで大きなトラブルに見舞われた

無名メーカーの激安インプラントを使用しているのに、「欧米No.1のインプラント」とうそをつき、患者様に必要以上に高い費用を請求する歯科医院もあります。

そのような医院で使われていたインプラントの実物を見てみると、何となくNo.1インプラントメーカーのノーベルバイオケア社(ヨーロッパ製)の形に似ていました。しかしじっくり見ると、ボルトの部分の構造が全く違いました。ある歯科医院はこの偽物をノーベルバイオケア社製の物だと患者様に説明して、3本で150万円の治療費を請求してきたそうです。

治療後、インプラントの上の被せ物の状態に異常が出て、ザ・インプラントクリニック福岡にいらっしゃったことから、このインプラントが偽物であったことがわかりました。こちらの患者様と歯科医院も、今現在交渉中だそうです。

インプラントを使いまわす歯医者が問題に

2010年頃、「愛知県の歯科医院がインプラントを使い回して使用していた!」という報道がありました。

患者様の口の中に埋入していて、何らかの理由で外れてしまったインプラントを、別の患者様に使用していたというのです。

これはインプラントの機能や保ちの問題だけではなく、感染症のリスクなどの観点から考えても、絶対に許される行為ではありません。

当時の新聞に、「インプラントのメーカーのことなど、きちんと治療内容を説明できる歯医者でないと、その医院で治療を受けることは考え直すべきです」と、ある大学病院の教授のコメントが掲載されていましたが、全くそのとおりであると思います。

未だに横行する激安インプラント

インプラントに不具合がでることにより、鼻から排膿するなどトラブルが起こったり、10年以上保証すると言いながら、何かと言い訳をして保証を拒否したり、患者様の取れたインプラントを使い回したり…。

リスクがあると知りながら、激安インプラントを埋入している歯科医院が未だ多くあります。

もちろん、激安インプラントでも成功する場合もあると思います。しかし、当院のインプラント除去システムについてご相談に来られる患者様の多くが、治療費が安いという理由だけで激安インプラントを選び、治療を受けたという方たちなのも事実です。

そんな激安インプラントをご自分の体内に入れるということは、本当に安全なのでしょうか?

ザ・インプラントクリニック福岡が考える インプラントメーカーに対する思い

ノーベル・バイオケア社のインプラントについて

TV ONAIR中!

期間集中歯科治療

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※月・日・祝は電話受付は承っております[9:00~18:00]

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-525-118

メールでのご相談はこちら