福岡市博多区博多駅前のインプラント専門歯科 ザ・インプラントクリニック福岡

  • インプラント 審美歯科全般 歯列矯正
  • 診察・相談のご予約 0120-525-118 [受付] 火曜~土曜日 10:00~18:30
  • インプラント相談予約

インプラントのお悩み別診療案内

インプラントのお悩み別診療案内

このようなお悩みはありませんか?

ザ・インプラントクリニック福岡は、患者様のお悩みやご希望に合わせた治療方法をご提案いたします。

  • 短期間で治療したい
  • 痛いのが怖い
  • 最適な治療方法を知りたい
  • インプラントを最小限の本数で入れたい
  • 治療費を抑えたい
  • インプラントは不可と他院で言われた
  • 安全な外科手術を受けたい
  • しっかりしたメンテナンスを受けたい

アイコン短期間で治療したい

短期間で治療したい

一般的にはインプラント体を埋入してから半年くらい期間を置いてから、その上に被せ物を着けていきます。

しかし当院の即日インプラント治療なら、インプラント体を埋入したその日に仮の被せ物を着けることができます。インプラントオペした当日には食事ができる、画期的なインプラント治療方法です。オペ当日(実治療日数1日)で処置が完了するので、通院や治療期間の負担が軽くなります。

したがって即日インプラントは、多忙で歯科医院に通院する時間が確保できない患者様や、歯医者は苦手だからとにかく早く治療を終わらせてほしいという患者様、1回の治療時間は長くなっても構わないから歯科医院に通院する回数を減らしてほしいという患者様にお勧めの治療方法です。

また、即日インプラントはオペ時間が短縮されることで身体的な負担だけでなく、金銭的な負担も軽いということも大きな利点です。

アイコン痛いのが怖い

痛いのが怖い

患者様にインプラントの処置での不安な点を聞いてみると「痛みがイヤだ、怖い」というご意見が多いのが現実です。

ザ・インプラントクリニック福岡の通常のインプラントオペは、局所麻酔をしっかり効かせていますので痛みが出にくいのですが、不安だという方には「静脈内鎮静法」という処置でリラックスできる環境を整えることで、眠っているような状態になっている間にインプラント手術が可能です。

静脈内鎮静法によって不安や緊張感がなくなり、うとうとと眠気を覚え、覚醒した頃にはインプラントオペが終わっていたという感覚になります。

麻酔専門歯科医師がオペ中の患者様のお体の状態を管理しますので、安心してインプラントオペをお任せください。

また、この治療法での副作用や術後の後遺症はほとんど見られません。「痛みがイヤだ、怖い」という患者様は、是非ご相談いただければと思います。

アイコン最適な治療方法を知りたい
~自分に合った治療方法を知った上でインプラント治療を受けるか決めたい~

最適な治療方法を知りたい

患者様のお口の中やお体の健康状態などによって、歯科治療の中でインプラントが最適なのかは診察してみないとわかりません。

当院のインプラントの技術と実績は群を抜いていますが、その他にしっかり噛める入れ歯や、白く美しい差し歯などの歯科治療の実績も豊富です。

まずはカウンセリングをしてその患者様に合う治療方針を一緒に考えます。

歯が欠損した場合の治療方法は「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つです。

インプラント

インプラント

歯が欠損した箇所を改善する歯科治療では比較的新しい治療です。
歯が欠損したところの骨にチタンのボルトを埋入して、その後ボルトの上部に被せ物を着けていきます。ご自身の歯と同じように噛めるようになります。

入れ歯

入れ歯

歯が欠損した部分に取り外せる人工歯を装着して使います。保険診療で作製も可能であり、インプラントと比較すると安価で治療ができます。
また、インプラントより短い期間で噛む機能が回復し、食事を摂ることができるようになります。

ブリッジ

ブリッジ

残った自身の歯を削って土台として使い、歯が欠損した部分まで繋がった差し歯を被せる方法です。治療期間も短く、自費診療のセラミックで製作すると本物の歯のように美しく出来上がります。

上記のように、歯が欠損した後の歯科治療はインプラント以外にもございます。しっかり相談していきながら、患者様に合う治療法を選んでいただくことが大切だと考えています。

アイコンインプラントを最小限の本数で入れたい

インプラントを最小限の本数で入れたい

当院では患者様のご都合や顎骨の状態、ご病気などの身体の状態を考慮して、インプラント本数を減らして治療することが可能です。

例えばすべての歯を失い、総入れ歯かインプラントしか選択肢がないという方を最小数の本数でインプラント治療するという場合には、インプラント体を4〜6本を埋入することで全体の美しい歯を入れることができます。

以前はこのような場合には、インプラントを最低10本は埋入するのが普通でした。しかしそれではどうしてもオペ時間がかかってしまう上に、術後に歯肉が腫れ上がる可能性もあるため、さらに治療費用が高額になる欠点がございます。

ここ近年の技術では、4〜6本のインプラントを埋入することで美しい被せものの歯を入れることが可能になりました。

それによってオペ時間、術後の歯肉の腫れ、治療費用、精神的な負担を軽減させることができるようになりました。

インプラントを埋め込む本数は、顎骨の状況を歯科用CTで見ながら3次元的にしっかりと審査診断してから判断いたします。

アイコン治療費を抑えたい

治療費を抑えたい

ザ・インプラントクリニック福岡は、高品質なインプラント治療をお安く提供することで多くの患者様のお悩みを解消したいという思いを持っております。

歯科業界の中でよく聞く7万~10万円くらいの低価格インプラントは、「1ピースタイプインプラント」というものがほとんどです。1ピースタイプインプラントとは、ボルトの部品が一体化しており、部品を減らすことで価格を抑えたインプラントです。
しかし臨床的に、ボルトの部品と差し歯を着ける部品が「2ピースタイプインプラント」よりも菌に感染しやすく、見た目にも問題が出てくる可能性が高いことがわかっています。

1ピースタイプインプラントは絶対に入れるべきではないと言っているわけではありませんが、自分や自分の家族にインプラントを入れることになったらどちらを選ぶかと考え、当院では2ピースタイプインプラントを主流としています。

当院ではトップレベルの安心安全なインプラントメーカー(ノーベルバイオケアなど)を使用していますが、様々な企業努力により1ピースタイプインプラントと同様、もしくはそれよりもお安い治療費でご提供しております。

アイコンインプラントは不可と他院で言われた
~骨がない・薄いのでインプラントはできないと診断されたことがある~

インプラントは不可と他院で言われた

ザ・インプラントクリニック福岡のインプラント専門医は、インプラント埋め込み本数が月間最高193本(2018年11月実績)月間平均180本(2019年8月181本・9月174本・10月184本)というスキルと経験があり、多数の難しい症例もこなしています。難症例のインプラント治療もお任せください。
他院でインプラントができないと断られてしまった患者様も、まずは当院にご相談ください。

また、当院では骨が少なかったり薄い患者様でもインプラント治療が受診できるよう、増骨・骨再生療法を実施しています。
骨再生療法では、骨がない箇所にご自身の血液(血小板)を利用して骨の再生をはかり、その後インプラントオペに取り掛かります。

増骨療法にはGBR、ソケットリフト、サイナスリフトなどがあり、増骨が可能な設備やシステムが当院にはございます。

アイコン安全な外科手術を受けたい

安全な外科手術を受けたい

当院では「安全・安全で確かなインプラント治療」を目指すために、様々なシステムを整備しています。

インプラントを入れようと思ったときに、どこのインプラントメーカーを使っている医院を選ぶかを考えるのは重要です。
同じインプラントを作っているとは言っても、ボルトなど部品1つ1つに各メーカーで違いがあります。

例えば過去に入れたインプラントに不具合が起きた際、その入れたインプラントメーカーが倒産してしまっていたら、部品の交換や修理が難しくなります。
また、インプラントを入れた地域から引っ越した後に不具合が起きた場合は、転居先にそのインプラントメーカーを使っている歯科医院がなければ、転居前にかかった歯科医院にわざわざ出向かなければならなくなるかもしれません。

このようなことを考えると、世界的トップシェアを誇る有名なメーカー製のインプラントを使っている医院を選ぶことで、オペ後に無駄な不安や心配も無くなります。

当院では安心安全にインプラントオペを実施するために、オペ前にしっかりと次の3つの準備をしています。

① 歯科用CTを使った、精密な審査診断と治療計画

② しっかりとした感染防止のための歯科用器具と術者やアシスタントの消毒滅菌

③ 信頼性・クオリティが高く、世界的にもシェアを占めているインプラントメーカーの製品を使用

(ノーベルバイオケア、ザイブ等)

また、以下の設備も充実しています。

・無菌オペ室

・生体モニターやAEDなど救急時の対策

・医療用LEDライト

・CGF再生治療法機器にて治癒促進、増骨再生療法を実施

アイコンしっかりしたメンテナンスを受けたい

しっかりしたメンテナンスを受けたい

せっかく入れたインプラントを長く保たせるためには、きちんとメンテナンスを受けていただくことが必要不可欠です。
天然歯の歯肉と比べ、インプラント周囲の歯肉は弱く、アフターメンテナンスを怠ると歯槽膿漏と同じ症状のインプラント周囲炎という病気にかかりやすいのです。
自分の歯をブラッシングするように、インプラントもきちんとしたブラッシングによるプラークコントロールがとても大切です。

ご自分での日頃のケアに加え、歯科衛生士からの歯磨き指導や、メンテナンス専用の器具でのクリーニングを定期的に受けていただくことで、インプラント周囲炎を防ぎ、インプラントを長く使うことができます。
また、咬み合わせをチェックしていくことも、インプラントを長い間使うために有効なメンテナンスです。

当院では歯科衛生士による歯磨き指導と、定期的なクリーニングや、歯科医師による咬み合わせ調整などの口腔内管理をしていくことで、長い間使えるインプラントを実現させていますのでお任せください。

TV ONAIR中!

期間集中歯科治療

診療科目

  • インプラント
  • 審美歯科全般
  • 歯列矯正

当院のインプラント担当医は国際口腔インプラント学会の認定指導医です

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25
ホテル日航福岡 地下1F
TEL:092-477-1107
FAX:092-477-1117

月・日・祝は電話受付は承っております

初診インプラント相談予約 ご予約はこちらから

ザ・インプラントクリニック福岡
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-18-25ホテル日航福岡地下1F
[TEL] 092-477-1107 [FAX] 092-477-1117

休診日 / 月曜・日曜・祝日

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×

※月・日・祝は電話受付は承っております[9:00~18:00]

インプラント治療に関する不安や疑問、お気軽にご相談ください。

診察・ご相談はこちら
フリーダイアル 0120-525-118

メールでのご相談はこちら